愛知・名古屋の新築一戸建ての新築住宅,分譲住宅,デザイナーズ住宅ならアーレックス株式会社

AREX Life

まだ知らないベトナムを、ハノイの街角から。

ベトナム・ハノイでカフェ巡り。

Mai〈ベトナム・ハノイ在住〉



フランス統治時代の名残でカフェ文化が根付いているベトナムでは、街を歩けば魅力的なカフェにたくさん出会うことができます。日本にも出店している店や台湾系スイーツ店も若者たちを中心に人気を集めていますが、地元の店も常連たちで賑わっています。今回は、ハノイにある個性的なカフェをご紹介したいと思います。

CONG CAPHE(コン・カフェ)

住所:17 Trieu Viet Vuong, Bui Thi Xuan, Hai Ba Trung, Hanoi 他多数店舗あり

最初にご紹介するのは、南北統一以前の古い時代のベトナムをモチーフにしたコンセプトカフェ。ハノイ発祥の地元チェーンで、カーキ色の建物にレトロなインテリア、積まれた古本などが独特の雰囲気を醸し出しています。スタッフの制服は軍服をイメージしているとか。この店舗には秘密基地のような2階席もあります。
看板メニューはヨーグルトにベトナムコーヒーをかけたヨーグルトコーヒーですが、ココナッツアイスをたっぷり乗せたコーヒーフロートも暑い日にはぴったりです。





MAISON DE TET DECOR(メゾン・ド・テト・デコール)

住所: 164 Tu Hoa Cong Chua, Quang An, Tay Ho, Hanoi 

次は、ハノイ最大の湖、タイ湖を一望できる場所にあるカフェ。フレンチコロニアル建築のヴィラを改装した建物に、ベトナム北部の少数民族のテキスタイルやオブジェが不思議に溶け込んでいます。
メニューはベトナム料理のほか、スムージーやサンドイッチ、ベジタリアンメニューなど健康を気遣う欧米人向けのものが中心です。
店の周辺は行き交うバイクも比較的少なく、束の間の静寂を感じることができます。ハイセンスなインテリアショップも点在しているので、食後に散策するのもおすすめです。







MAISON MAROU (メゾン・マルウ)

住所:91A Tho Nhuom, Tran Hung Dao, Hoan Kiem, Hanoi

最後にご紹介するのは2017年にオープンした、ハノイ中心街・フランス大使館に近い通りにあるカフェ。MAROUはフランス人がプロデュースしたベトナム産の材料を使ったハイクオリティなチョコレートで知られ、国際的な品評会で金賞を受賞するなど高く評価されています。店内にはお土産にぴったりの板チョコレートが豊富に揃っているほか、ショコラやケーキをイートインスペースで楽しむことができます。チョコレートドリンクはほろ苦さが絶妙。シャンパンもオーダーできるので、ショコラを片手に大人の時間を過ごすのも素敵ですね。







6回にわたってご紹介してきた記事も、今回が最終回です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。
西洋と東洋の融合、古さと新しさの共存など、知れば知るほど奥深いベトナム、そしてハノイの魅力を、ぜひご自身の目で確かめてみてください。


Mai
ベトナムの首都ハノイより、カオスなアジア都市の日常をお届けします。
○プロフィール
2016年よりベトナム・ハノイ在住。趣味は外国語学習。ただし、なかなか特技にならない1児の母です。
お問い合わせ・資料請求(無料) 来場予約(無料)
サイトマップ