愛知・名古屋の新築一戸建ての新築住宅,分譲住宅,デザイナーズ住宅ならアーレックス株式会社

AREX Life

もっと写真ライフを楽しもう

思い出の1日、忘れられないシーンを、アルバムにして残しませんか。

浅井 裕子〈アルバムカフェ主宰〉



せっかく撮った家族の思い出、子どもたちのかわいい笑顔はパソコンの中に眠らせないで。そんな思いをお伝えするために、前回はプリントした1枚1枚をお部屋に飾る方法をご紹介しました。

今回は、とっておきの写真をまとめて貼った、アルバムづくりをお伝えします。
時系列で1年ごとにつくるのもいいし、運動会や家族旅行など、イベントごとにつくるのも素敵。積み重なると、1冊1冊から家族や子どもたちの成長が見えてきます。

①スクラップタイプのアルバム

最もカンタンにできるタイプがこれ。カラフルな台紙にセレクトした写真をペタペタ貼っていきます。台紙は取り外すこともできるので
①写真を貼って、ちょっと演出。
②アルバムから外し、フレームに入れてお部屋に飾る。
③アルバムに戻す。
という順番で楽しむこともできます。
例えば、七五三の1日を綴っていくと、かわいい姿をいつでも振り返ることができそうです。





②弱粘着タイプのアルバム

弱粘着のりがついた台紙に写真を置き、上から透明のフィルムシートでカバーするタイプのアルバム。写真の保護ができるため、長期保存に最適です。
子どもたちといっしょに、テンプレートを使って写真をカットするのも楽しそうです。
私はちょっぴりマスキングテープで飾ってみました。



③コラージュアルバム

台紙に写真、そしてクラフトパンチで抜いた素材やシールなど貼ってコラージュ。
せっかくですから、まずはウッドフレームでお部屋に飾りましょう。
その後は、クリアファイルに順番に入れていけば、素敵なオリジナルアルバムが完成します。



④いきなりアルバムづくりはハードルが高いという方へ

そんな場合は、6インチ(折り紙くらいのサイズ)のペーパーに写真を貼って、シールなどをペタペタ!これなら子どもといっしょに、楽しみながらつくることができますね。イーゼルにちょこんと置いたり、壁に貼ったりすると、お部屋の素敵なデコレーションになります。



※アルバムづくりに必要なアイテムは、カメラショップや大型雑貨店などにお問い合わせください。


浅井 裕子
写真撮影やアルバムづくりを通して、素敵な想い出をカタチに残すお手伝いをしていきます。
○プロフィール
写真を使ったワークショップ「 アルバムカフェ 」を主宰。楽しく素敵な写真を撮る「 ハッピーフォトレッスン 」「 スマカフェ 」も併せて開催している。
http://ameblo.jp/albumcafechu/
お問い合わせ・資料請求(無料) 来場予約(無料)
サイトマップ